三国志の魅力

TOP三国志の魅力

サイトマップ  オンライン  PS2  PS3  PSP  Wii  DS  Xbox360  パソコン

 三国志は、中国の後漢末期の戦乱の時代(180〜280年頃)の物語です。
 後漢末期になると「黄巾賊」の乱がおこります。これを鎮めたのちにやってくる戦国時代を描いたものです。
 いくつもあった勢力は、統一されていき、魏・呉・蜀の三国が最終的な覇を競い合うことになります。

 この三国になるまでに、様々な戦争や謀略戦が繰り広げられ、武将たちの熱いドラマが展開されていきます。
 連環の計(れんかんのけい)、二虎競食の計(にこきょうしょくのけい)、駆虎呑狼の計(くこどんろうのけい)、苦肉の計(くにくのけい)などは有名です。それ以外にも様々な謀略合戦がみられます。
 虎牢関の戦いでは、呂布と関羽の一騎打ち。官渡の戦いでは、絶対的不利を跳ね返す曹操の烏巣への奇襲。赤壁の戦いは「レッドクリフ」という映画にもなりました。数万の呉の水軍が80万の魏の水軍を焼き討ちして勝利する小が大を破る戦です。

 これらを見事なドラマに仕上げてあります。
 様々な「三国志」本が出版されています。 ⇒ 1-1.三国志の本(小説・漫画)

◆三国志武将列伝

 三国志には、200名以上の多くの武将が登場します。
 魅力的な人物像が生き生きと描かれており三国志ファンならだれでも好きな武将がいるものです。
 戦略シミュレーションゲームでは、キャラクターも登場するゲームが多く、好きな武将でシミュレートしたくたなります。
 代表的な武将を紹介しましょう。 ⇒ 1-2.三国志の武将列伝

◆三国志名場面

 三国志では、それこそ名場面がたくさんあります。
 「桃園の誓い」に始まり、「三顧の礼」。「死せる孔明、生ける仲達を走らす」、等々。
 ゲームの中ではイベントとして取り上げられることが多いので概要を知っておくとより深く楽しめるでしょう。
 ドラマの盛り上がりどころはここです。 ⇒ 1-3.三国志の名場面

 次 1-1.三国志の本(小説・漫画)


戦略シミュレーションゲームを3倍楽しもう!
0.戦略シミュレーションゲームとは
 0-1.戦略と戦術
1.三国志の魅力
 1-1.三国志の本(小説・漫画)
 1-2.三国志の武将列伝
 1-3.三国志の名場面
2.信長(日本戦国時代)の魅力
 2-1.信長・戦国時代の歴史本(小説・漫画)
 2-2.信長・戦国武将列伝
 2-3.信長・戦国時代の名場面
相互リンク募集
リンクについて
戦略 シミュレーション 無料 ゲーム

Copyright (C) 2010 戦略シミュレーションゲーム一覧, All rights reserved.